So-net無料ブログ作成
山登り ブログトップ

黄金山登山 [山登り]

とうとう・・天気予報に雪だるまのマークがでた・・(;ω;)
週末は雪らしい まだ庭の冬囲い終わってませ~~ん
どうしましょう・・・(;ω;)

土曜日に行った登山の話しだよ~^^

今年、最後の登山だからね・・雪が降ったら、初心者は無理なんでね

お付き合いお願いしますm(_ _)m

PB022668.JPG

黄金山だよ 「黄金富士」とも言われてます なかなかの三角な山だわね

車から見えてきたとき・・「やっちまったなぁ・・」と後悔

低い山だったはずだが・・かなり高ッ・・(_ _|||)  

夫が「止めてもいいよ~ 帰る?」って・・

いやいや・・ここまで来たら頑張ります。   

PB022656.JPG

登山口には綺麗なトイレがありました
札幌からも近いので、お花が綺麗な季節は登山客でにぎわうらしいですよ

PB022654.JPG

最初は、綺麗なせせらぎを見ながら・・軽快に歩いてました~~

PB022648.JPG

お花は枯れてるけど、ヤマボウシもあったわぁ・・エゾ紫陽花も~~咲いていたら綺麗だよね

山野草がいっぱいらしいです。 春に来たいなぁ

軽快な登山も新道と旧道の分岐点まで・・

旧道はキツイって事で新道に行きましたが・・新道だって充分キツイ

旧道はドンだけしんどいのだろう・・

PB022636.JPG

頂上部に近づくと、ロッククライミング

PB022637.JPG

断崖絶壁だよwww  狭いし・・高度感がハンパありません

足がすくむwww

IMGP6375.JPG

PB022647.JPG

怖いよ

頂上かと思ったら・・

PB022638.JPG

まだ・・・あそこまで頑張ります

PB022641.JPG

やっとたどり着いた

頂上からは暑寒別連邦はもとより 遠くは積丹半島まで見渡せますよ

達成感に浸る間もなく・・さっさと下山

PB022650.JPG


ピンクのリュックと靴のおばちゃんが山にいたら、Jakikoかもね~~♪
 
このあと浜益温泉で汗を流したんだよ

そんで黄金山・・・  黄金~[ひらめき] 宝くじ買ってみました。

山のご利益があるかと・・・結果は・・┐(´д`)┌ o(`ω´*)oフン!!!

来年の登山はどこに行こうかなぁ・・



樽前登山 [山登り]

すみません今日も旅行の続きだよ

3日目

サラッとね~(´∀`;A

PA272536.JPG

登別の鬼さんとお別れして~ 
あっ泊まったのはカルルス温泉ですよ・・

カルルス温泉は登別温泉の奥座敷って言われてるんだよ。。


PA272538.JPG

白老で、卵を箱買いして・・

まさかの2日連続の登山 樽前山 1022メートル

PA272544.JPG


実は温泉から、樽前までの車中・・私は調子がいまいち

温泉に入りすぎたのか、登山の疲れ、酒の呑みすぎか どれも当てはまる(;ω;)


PA272541.JPG

登りって振り返ると この景色 雄大だど~~

眼下に支笏湖も見えるし 太平洋も・・北海道の広さが解る

この時は調子の悪さも吹っ飛んでった。

PA272556.JPG

PA272554.JPG

溶岩ドームは見ごたえあります。地球は生きてるぞ~~って思うわぁ(・・。)

この溶岩ドームは1905年の噴火によって出来たものです。

PA272565.JPG

樽前山は江戸時代に大噴火を起し、今後も噴火が危惧されている活火山なんですと・・
1667年の大爆発では、青森まで爆発の鳴動が感じられたそうです。

PA272569.JPG

遠くには太平洋も見えてます・・ ヤッホ~~って叫びたくなります!!

PA272572.JPG

ここも山頂付近の風がすごくって・・ヨタヨタと降りていくJakikoなのでした・・

登りは、夫の後ろ姿を見て・・ 3歩下がってどころか、ず~っと先に夫が行くんだなぁ

でも降りる時は、夫より先に歩くんだよ  あはは

紅葉の時期には1日に二千人もの登山客でにぎわう山だそうです・・

今度は紅葉の時に来たいと思ったJakikoだったの。

その後は支笏湖 まだ紅葉が綺麗だったから、お客さんがいっぱいいました。

PA272582.JPG

PA272588.JPG

PA272587.JPG

ザッとこんな感じの2泊3日の旅でした。

北海道はでっかいどう~♪

まだまだ色んな所に行って見たいと思うわぁ!!









イワオヌプリ登山 [山登り]

今回の旅行の目的 「イワオヌプリ」登山

イワオヌプリはニセコ連邦東部に位置する山で、
山の名前はアイヌ語のイワウ、ヌプリ (硫黄・山)からきています。

PA262457.JPG

天気はあいにくの曇り空・・でも前日は豪雨だったから
雨が止んで、ホッとしました。

朝食を終えて 8時 登山開始

登山上級者は1時間40分ほどの歩行時間ですが・・Jakikoはブーデーなので

いったい・・どんだけ時間がかかるか・・(;ω;)

PA262462.JPG

アンヌプリが近くに見えてます。 ここはスキーで有名な山ですよね

ここまでは、なんとか元気でした

PA262464.JPG

ウッ・・・(゚_゚i)タラー・・・

優しい配慮なのか 階段がありますが・・ところが・・この階段がいちばんキツかった

階段を登り終えると、エゾイソツツジやガンコウラン、シラタマノキなどの
お花畑を登り始めます・・

お花はすでに終わってましたが・・シラタマノキやエゾイソツツジの実が可愛かったですよ

PA262473.JPG

PA262469.JPG

大沼と二トヌプリにも行けるルートがありますが、もちろんイワオヌプリへ

PA262474.JPG

こんなゴロゴロな岩を抜けると  

PA262475.JPG

クレター状の山頂部付近に到着、奥に山頂が見えてます 

山頂までは、もうひとふん張りなのだ

PA262478.JPG

硫黄の結晶が岩についてます。

PA262486.JPG

すぐ横は断崖絶壁 怖い~~[;゚;Д;゚;]

すごい風が吹いていて・・ 風速10メートル以上あったかと
Jakikoも吹っ飛ばされそうでした。

PA262485.JPG

やったぁ~~山頂!!!標高1116m  この達成感がぁあぁぁあ 気持ちいい

風が強すぎ

しかも寒い・・寒すぎる・・汗をかいた身体に風が、体温奪われます

すぐ下山・・・景色を見る余裕はなかったのだぁ

Jakikoが登山にかかった時間は2時間でしたぁ(´∀`;A











2泊3日温泉と登山の旅 [山登り]

昨日・・Jakikoの住む近くにがでたらしいです~

キタキツネはたまに見る事がありましたが・・とうとう熊
山に食べる物がないのか??・・異常気象のせいかしら・・(; ̄Д ̄)

近くには学校もあるので怖いですね  

さて・・カテゴリーは2泊3日の温泉と登山の旅だというのに、いっこうに山も温泉も出てきてません
もうしばらくお待ちを・・

今日は「有島武郎」記念館

PA252440.JPG

PA252444.JPG

PA252445.JPG

有島武郎って、誰じゃ~~って思ってる方も多いのでは・・・

「生れ出づる悩み」 「カインの末裔」 「小さき者へ」 「一房の葡萄」などなど・・

ありますが~~私は読んだことない・・・(゚_゚i)タラー・・・

有島武郎さんは大正11年に農場を小作人に無償で開放した事で有名です。

翌年には軽井沢の別荘で、波多野秋子と心中してしまうんですが・・・

思わず、失楽園を思い出してしまいました・・・(_ _|||)

ニセコに来たら、ぜひ有島武郎のゆかりの地を訪ねるのも良いかも・・

本を読んでたら、もっと感慨ぶかかっただろうなぁ・・

PA262453.JPG

温泉の部屋から見えた景色です

遠くに見える山はニセコアンヌプリ・・手前は硫黄だよ

部屋の窓から硫黄・・温泉が期待できるでしょう(*`艸´)

五色温泉旅館に宿泊

PA262454.JPG

下界の喧騒を忘れ、温泉と不便を楽しんでくださいと書かれてます

思う存分、楽しめました。この温泉 すごい良いぞ~~。

不便はなにもありませんでした。快適でしたよ

夜は満天の星を見る予定でしたが、雲がいっぱいで見れなかった(;ω;)

明日はとうとう登山だよ




続 2泊3日温泉と登山の旅 [山登り]

旅行の1日目の最初は豊平峡ダムに行きました。 ダムには駐車場からハイブリットバス(運賃600円)乗って行きました・・ なんとぉ~カメラを持っていくのを忘れたという痛恨のミス 綺麗な紅葉は心のカメラに収めたの・・(涙) とにかく日本人より、大国じゃなく、小国じゃない、 間の国の方が沢山おりました。 北海道にウエルカム~♪  でも・・あちらの方がきっと景色が雄大だろうに・・・(´∀`;A その後、京極のふきだし公園に行きました。 昨日も写真載せましたが、改めまして PA252428.JPG 大雨の中、公園散策・・・ PA252429.JPG 落ち葉が綺麗でした。 PA252430.JPG PA252439.JPG PA252438.JPG Jakiko夫婦は名水とか好きなんでね ここは見逃せなかったの 名水百選に選ばれた名水の里 羊蹄山に降った雨や雪が数十年の歳月をかけて地下に浸透し、京極のこの地に湧き出した湧水です 1日の水量は約8万トン (約30万人の生活用水) 水温は年間通じて6、5度前後だそうです。 ペットボトルに水を汲んで来ました・・ でも、豪雨だったから、雨水も混じってるわね (_ _|||) それでもコーヒーを沸かしたら美味しい気がしました・・ その後は PA252442.JPG 有島武郎記念館に行って来ました。 明日紹介しますね

山と温泉三昧^^ [山登り]

お久しぶりの更新です^^;

2泊3日で北海道小旅行に行ってまいりました。

エッ?Jakikoさん家 テレビ買って出費・・ 節約するなんて言ってませんでした?

そ、そうなんです(_ _|||)

でも・・予約を入れていたのは、9月の事でしたので・・・(;ω;)

しかも、今を逃すと 雪が降っちゃうのでね~~

でも、1日目はもの凄い雨・・・

峠は雪になるかもって事で、タイヤもスタッドレスに交換し いざ出発

まず1日目

豊平峡ダム→中山峠→京極→ニセコ→五色温泉

2日目

イワオヌプリ登山→洞爺湖→オロフレ峠→カルルス温泉

3日目

カルルス→白老→樽前山登山→支笏湖

支笏洞爺国定公園を回ってまいりましたあ^^

なんと、こちら方面に行ったのは、30年ぶり位なんですよ~

北海道はでっかいどう

行ってない所も、まだまだいっぱい

遊んだあとは・・今日から怒涛の忙しさですの~

PA252426.JPG

喜茂別の道の駅の野菜カレー

地元のお野菜がいっぱいで美味しかった♪

PA252428.JPG

喜茂別の噴出し公園

PA252438.JPG

PA252430.JPG

お水が綺麗でしょう 羊蹄山のお水

あぁ~~今日はこれまでだわぁ

ゆっくり更新できない・・・

洗濯物がいっぱいだし

仕事に行かなきゃ~~

 




雨龍沼湿原 [山登り]

お盆休みはいかがお過ごしですか?

お休みないよ~って方もいらっしゃるかも・・

私は14、15日とお休みでした。

夫は15日から日曜までお休みです・・が家で仕事するらしいです(--;)

でも15日はお休みが一緒だったので、お墓参りを済ませたあとに

雨龍沼湿原に行って来ました・・・

夜中に豪雨でしたので、諦めようかと言ってましたが

朝から良いお天気に・・それじゃ行こうかって事に

車で雨竜に向かうと、雲が・・暗雲立ち込めましたが

ここまできたら行くしかないでしょう

登山口(ゲートパーク)で、環境整備協力金一人500円を支払い

登山許可証を書いて、出発~~♪

P8151996-001.JPG

登山口から30分で 白竜の滝到着  

ここまででもJakikoはヒーヒーでした^^;

P8152000-001.JPG

ペンケタン川沿いの登山道を登っていきましたが

雨と霧で何も見えない状態でした・・

ここでJakikoは夫に「もう帰ろう~」などと弱気発言

下山してくる方の話でも「霧で何も見えませんよ」って言うし・・

でも夫はここまで来たら登ろうって言うので、頑張りましたよ(; ̄Д ̄)

P8152038-001.JPG

湿原テラスにようやく到着 標高800m 

よく登ったわ!!自分を褒めます^^

しかし・・霧で何も見えない湿原を呆然と眺めるJakiko・・・

P8152037-001.JPG

湿原内は約4キロの木道があり、湿原や池などを眺めながら周遊できますが

ごらんのとうり 何も見えねー(-゛-メ) ヒクヒク

2013-08-15.jpg

2013-08-151.jpg

湿原にはお花がたくさん咲いていて

北の尾瀬と言われているほどらしいが・・

ナンも見えね~~~(;ω;)

綺麗なお花畑の様子は雨竜沼湿原で検索してみてくださいまし・・

Jakikoはリベンジを誓ったのでした・・






山登り ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。